REMEDYGARDEN
<↑代表 田上玲子の日々のつぶやき>

REMEDYGARDEN
<↑布ナプやお店についてのあれこれ>

PMSについて&雑誌掲載告知

こんばんは

 

本日は、最初に読者登録をなさってくださった方にお知らせが

 

 

 

実は、昨日から子供が高熱を出しておりまして

 

本日は外出できなかったので、自宅で仕事をしておりました。

 

そして、悲劇が

 

 

読者登録していただいた方のブログがまだ全て確認できていなかったため

 

この機におひとりづつ、拝見して、お返事させていただく作業をしていたのですが

 

その際にナゼカ、数人の方の読者申請を削除してしまったようなのです。

 

ですので、もし、読者申請していただいた方の中で、ご自身のページのお気に入りに

 

私のブログの表記が無くなってしまった方は、お手数ですがもう一度読者申請を

 

お願いいたします——

 

その際の手順として

 

①マイページの読者の管理⇒読者になったブログを見ていただく

 

②私のブログが申請中になっていると思いますので、一回削除す

 

 

③改めて、私のブログから読者申請をお願いいたします!

 

 

どなたを削除してしまったのか、私のほうでは確認できないため

 

よろしくお願いいたします

 

もう、ネットって、こういうの困るーーー

 

いまいちまだアメーバの機能を理解できていないようでした

 

ご迷惑おかけして申し訳ありません

 

さて、お伝えするのを忘れていたのですが、

 

1月13日に育児雑誌『tocotoco』さんに、

 

私とREMEDY GARDENの記事が載っています♪

 

P122 布ナプキンのすすめ という特集記事です。

 

先日、代官山で撮影と取材を受けまして、

 

布ナプキンについてお話しさせていただきました。

 

もう一冊1月20日発売の『リンネル』さんにも掲載されています。

 

先月は代官山店のお店をご紹介いただいたのですが

 

今月はカメラマンさんとライターさんが東京から京都までいらしてくださり

 

縫製現場である京都の工房を撮影してくださいました。

 

オリジナル商品はスタッフがひとつひとつ丁寧に作り上げておりますので

 

そのあたりが伝わるとうれしいです。

 

よろしければご覧になってくださいね

 

そして、ようやく本題に移るのですが(遅っ)

 

いただくコメントの中でPMS症状に悩まれている方がとても

 

多いので、ちょっとその話題に触れてみます。

 

PMSをとりあえずやわらげたいという方に

 

いくつかすぐに実践できることを書いてみますね。

 

まず、PMSにはホルモンの関係や、婦人系疾患、ストレスなど

 

様々な原因が考えられますが、

 

ちょっとしたことで、症状を軽減することはできます。

 

☆塩分をいつもより少し控えてみる

 

☆食事でビタミンやミネラルが多く含むものをとってみる

 

(和食がおすすめ。だいたいバランスよくとれます)

 

☆睡眠をなるべくとるか、自分がリラックスできることをする

 

☆布ナプキンを当てておく

 

(おりもの用のライナータイプを。防水布が入っていない通気性のより良いほうにして、できればオーガニック素材のもの。)

 

それから、これは

 

結構重要ではないかと思うのですが、

女性には生理がある限り、少なからず、

 

PMSのような症状を感じるのはおかしいことでは無いと理解する事。

 

その症状が、人より強く出るか、あまり感じないかの差であって、

 

女性に産まれた以上、毎月の生理にともなって、

 

体のバランスが変わるのはあたりまえですね。

 

だから、PMSに対する恐怖心とか、嫌悪感は、

 

もう、それ自体が結構なストレスになるので、

 

そこから、自分を開放してあげるだけでも楽になると思います。

 

PMSという一つの症状は、逆に私たち女性に、

 

無理しすぎだよ、とか、

 

ストレスが多いみたいだよ、とか

 

教えてくれるありがたいもの。

 

私もやはり、忙しさに体を無理させている時は、

 

そのような症状が出ることもあります。

 

そんな時は、ありがたいと思って受け止め、

 

休むことによって、楽になります。

 

PMSは自分のバロメーターだと考え、

ただ症状に苦悩するのじゃなく、

何が今、自分に負荷をかけてるのかな?って、自分を見てみると、

「あ!だから今月はとくに辛いんだわ」とかわかったり。

 

感情的になることや、情緒不安定になることで、

 

あえて体はバランスをとっているものです。

 

感情的になることは、感情を抑えることよりも

 

何倍も体にいいのですから。

 

ということで、本日はまとまってる?かわからないけど

 

このへんで

 

おやすみなさいませ

カテゴリー: PMS, 代表 田上玲子の日々のつぶやき   パーマリンク

PMSについて&雑誌掲載告知 への4件のコメント

  1. 松猫 より:

    私は看護師の仕事をしています。以前から必ず生理前に精神的にイライラがひどく、生理中も紙ナプの違和感のために2~3時間位しか眠れなく、
    生理前後は辛い状態です。その為に現在、仕事を休職しています。病院に診察してもらうと安定剤や睡眠薬をだされるだけで根本的な解決になりませんでした。
    皮膚が弱い事もあり、汚れるのを覚悟して下着の方が快適なので生理の終わりがけなどは下着で過ごしてます。
    布ナプの事は知っていたのですが、自分の血液を洗う・・というのとびしゃびしゃに濡れた感じになって気持ち悪いんじゃないか・・と。
    売っている場所もなく手にとってみた事もなかったので踏みだせなかったんですが。
    先日、大阪であった癒しフェアで実際に手にとると私の大好きなオーガニックコットンやリネンもあって驚きました。
    リネンなんかは夏に涼しそう・・とか思いながら。店員さんのアドバイスも参考にしてまずはライナーSサイズを購入しました。
    生地や素材にこだわる方なので少しずつ取り入れていこう・・と思っています。
    もう生理が終了した後なので次回から。上司にPMSを理解してくれる人はいなく、怠けみたいに言われています。看護師さん
    だけど皆、冷たい。毎月の事でその度に休まれたら困る・・と。思い切って休業して平日の休みがあるのでフェアに行良かったです。
    まだ体験はしてないけどまさにコレ!という感じでかなり不快感は軽減するだろうと思いました。
    私は兵庫在住なので大阪のお店に必ず行こうと思ってます!

    • remedy-garden より:

      松猫さま☆

      コメントありがとうございます!
      そして、癒しフェアでのご購入も(*^^*)嬉しいです!

      布ナプキンでお悩みが改善され、
      快適に過ごせるようになりますよう、
      スタッフも様々なアドバイスが出来るようにして
      お店でもお待ちしておりますね!

      手にとってはじめていただけた事、本当に嬉しく思います。
      お肌の弱い方でも安心してお使い頂けるオールオーガニック素材の
      高品質な布ナプキンをこれからもご提供できるように頑張ります☆

      田上

  2. mashaico より:

    只今PMSまっただ中です。
    数日前から気持ちがしゃんとせず、友人と話す時でさえ頑張りすぎてうまくお話もできず。情緒不安になっています。

    記事の中に
    情緒不安になったり、感情的になることは自然なこと
    とあり、大変感動しました。

    多分それでいいんですね。
    今あんまり頑張れないんだなと思えたらそれでいいのかもしれませんね。
    子供がまだ4つと2つで言い合いなどちょっと耳を塞ぎたくなるタイミングも多いのですが、危なくない程度にほったらかしてゆっくりしたいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です