REMEDYGARDEN
<↑代表 田上玲子の日々のつぶやき>

REMEDYGARDEN
<↑布ナプやお店についてのあれこれ>

満月に…と、生理痛と子宮の目覚め

皆様こんばんは☆

前回の記事で、産後は新月に生理のサイクルになったと書きました。

昨日は満月。下腹部がズーンと痛む感覚があったのできっと排卵痛。

満月に排卵して新月に生理を迎える。
まだ暫くはこのサイクルが続きそう。

女のカラダって面白いですね。
ちゃんと意識していれば色々な事に気づけるし、自然の一部だと実感できるから。

さて、そんな本日ですが、先日あるお客様から、嬉しいメールを頂いたのですね。
それで、布ナプキンを使用してからの実体験をとても丁寧に書いてくださっていたので、ブログでご紹介させて頂きたいと思いまして、その方にお伺いしたところ…
『私の感想で宜しければ、どうぞ載せて頂いて結構です。
少しでも、同じような婦人病を持つ方が一人でも布ナプキンにチャレンジして頂いて痛みから解放される事を、私も心より願っております。』
と、ご快諾いただきましたので、以下ご紹介させて頂きます!
N様、ありがとうございます☆

*****************
前回の注文で、これだけあれば大丈夫だろうと、布ナプのハンカチも多めに買ったつもりなのに、
昨日、月経になるとビックリ!!!出血量がハンパじゃないんです!
前回の商品が届いてから、パンティーライナーも布ライナーに変えて過ごしていました。
そして、ちょっと楽しみでもあった布ナプ生活初の月経。。。
紙ナプ&タンポンの時にはありえなかった量の大量出血です。
(くれぐれも、苦情ではなく、嬉しいお知らせです☆)

私事ですが、子宮腺筋症と卵巣チョコレート嚢胞を持っており、毎月、鎮痛剤も効かないくらいの
激痛に苦しんできました。それなのに、布ナプ生活に変えて一回目の月経からこんなにも変化があるなん
て本当に驚きです。
指定の量を超えて飲んでも効かなかった鎮痛剤が、たった一回一錠で十分我慢できる程度の痛みに
なったり、気持ちも穏やかに過ごせたり、、、
減ってきていた出血量も、本当は減ったのではなく、紙ナプの害で出せなくなって、出せないから
余計に痛みも増していたのだと、身をもって実感できました。今、子宮の中の悪い物が、ドンドン出てきて
いる感覚です。

体は本当に素直で、とってもよくできているものなんですね。体にも感謝しないといけませんね!
そして、シルクで布ナプキンを作ってくれたREMEDY GARDENさんにも、心から感謝しています。
冷え取りをしているので、シルク素材でないとここまで徹底して買い揃えることもなかったと思うんです。
本当に、ありがとうございます。

そんな訳で、婦人科系の病気を持った私には、前回買った枚数ではまだまだ足りなかったので
追加注文させていただきます。

できれば、一日でも早く届けて頂けると助かります。
長文で失礼致しましたが、余りにも嬉しかったので、ついついお知らせしたくなり書いてしまいました。
申し訳ありません。

*****************

以上が頂いたメールになります。

こういったお声を聞かせて頂くと、仕事でどんなに辛い事や大変な事があっても、それを吹き飛ばしてしまう程のパワーになります(≧∇≦)

N様の痛みがやわらぎ、喜んでいただけた事が、私にとってもこの上無い喜びです。

毎月やってくる生理が憂鬱で辛くて悩んでいる。そしてそれを薬でなんとかやり過ごしているという現実をたくさんの方から聞いてきました。

だからこそ薬を使う前に、体に負担のかからない布ナプキンをまず使っていただきたいと思います。

N様のように子宮腺筋症や卵巣チョコレート嚢胞などの疾患があると痛みも激しかった事でしょう。

でも、カラダには自然治癒力というものが備わっています。N様は布ナプキンを使用する事により、子宮の自然治癒力が働き免疫力がアップしたのだと思います。

自然治癒力が働きだすと、カラダは排出をはじめる事が多々あります。
なのでN様がおっしゃっていたような現象が起きる事は布ナプキンをはじめたばかりの方にはよくあります。

その方のカラダの持つ自己治癒力や免疫力により、布ナプキンの効果の感じ方も様々だと思います。
でも冷えピタと同じような作用をする紙ナプキンをあてるのは、子宮を冷やす事になり、その冷えが様々な症状の元になる事はじゅうぶんにあり得ます。

“女性が自分のカラダに優しい選択をする事、子宮を慈しむ事。”

布ナプキンを使うという事は、それを楽しみながら誰もが自然にできるようになる一つの方法だと思います。

女のカラダって、本当に素晴らしいんです。

その素晴らしさを思う存分味わうには、子宮のチカラが大切なんです。

鈍らないように。

紙ナプキンで冷えて眠る子宮を、布ナプキンで温め目覚めさせましょう♡

↓皆様にお届けする布ナプキン。自社工房で熟練縫製スタッフが大切に縫い上げてます♪

20130228-010805.jpg

『布ナプ使ったら、子宮目覚めちゃったよ〜!』って方、またこちらでもご紹介できたら嬉しいのでぜひお声をお聞かせくださいませ(*^^*)

それでは、おやすみなさい♡

カテゴリー: 布ナプキンにまつわる事, 生理, 子宮, 心と体, 代表 田上玲子の日々のつぶやき   パーマリンク

満月に…と、生理痛と子宮の目覚め への1件のコメント

  1. 池ノ上 かおり より:

    こんにちは、いつも為になるな~と思いながら読ませて頂いています。
    さて、布ナプを使い始めてからもう8年くらいになります。
    でもなかなか上手にならないのです。なので、併用してます。
    今日のブログに載っていた方と同じように、量がハンパないのです・・・
    1,2日目。特に最近かな・・・と感じます。
    痛みもあります。ただ、4日目以降はエッっと言うほど少なくなります。
    普通に婦人科の診断を受けても、特に異常はないのですが
    どういうことに気をつければいいのでしょうか?
    温かい・・・という感覚は十分感じています。
    宜しくお願いします。