REMEDYGARDEN
<↑代表 田上玲子の日々のつぶやき>

REMEDYGARDEN
<↑布ナプやお店についてのあれこれ>

自然回帰と新しいプロジェクトに向けて

こんにちは(o˘◡˘o)
朝晩が冷え込むようになりましたね。
この時期、洋服を選ぶのは至難の技。
ブーツを履こうか、今朝も迷いつつ、先送りです。

さて、私は今京都ではなく東京にいます。
新しいプロジェクトに向けて、また動き出し、先日は東京から2時間程かけて、とある集落へ行ってきました。

この子達とその家族と仲間に会いに(笑)

20130929-125715.jpg
可愛い顔をしたこの子は、なんとも神秘的な生き物です。
お蚕さん。
シルクを吐き出す虫ですね。

この子達の事を知れば知る程、よりシルクに魅せられます。

縁を頂き、私がここを尋ねるのは2回目なのですが、もうなんとも素敵な暮らしぶりをしていて、究極のリラクゼーション(*´艸`)

ここには“生きること”の真髄が当たり前に存在している。

自然の美しさも、優しさも、厳しさも。

私達が到着したら、美味しそうな匂いがお台所に広がっていた。

懐かしいような匂い。

20130929-133503.jpg
おもてなしのご飯は、その土地で取れた命いっぱいのお野菜や果物。

20130929-133649.jpg
柿の白和え、いんげんの胡麻和え、さつまいもやキノコ、栗や根菜などの具だくさん炊き込みご飯。他にもお隣さんの焼いたパンや、ゴーヤのお浸しや生姜の佃煮など、自家製の持寄りおかずも、たくさん頂きました。

普段、習慣で『いただきます』と言っているけれど、『命をいただきます』ということが自然と込み上げてきて、私の命を繋げてくれる食べものに改めて感謝した瞬間でした。

命ある食が未来をつくる子供達にもっと必要だなぁ。

…そんなホッコリした時間の後はお蚕さん達との撮影です。

20130929-135923.jpg
まん丸繭玉や蚕をじっくり見学しながら、生産までの様々な話も伺いながら。

シルク分野での新しいプロジェクトに向けて、手探りですが動き始めています。

もう少し固まってきたら詳細をご報告していきたいと思います。

20130929-140626.jpg

20130929-140717.jpg

20130929-140801.jpg
楽しい時間はあっという間。
また夢がぐんっと近づいてきました。

この美しい糸が、長く続く伝統が、途絶えないように。

シルクのプロジェクト、また少しづつこちらのブログで発信していきますね。

20130929-141419.jpg

最後に、明日30日は私は代官山店にいます。午後4時頃からテレビの撮影が入りますので、お客様には少しだけご迷惑おかけしてしまうかもしれませんが、通常通りの営業ですのでよろしくお願いいたします!

カテゴリー: 布ナプキンにまつわる事, 心と体, ベビ待ちさん、妊婦さん、ママさん, 私の生き方、考え方, レメディガーデンのこと, オーガニックについて, , お知らせ, 代表 田上玲子の日々のつぶやき   パーマリンク

コメントは受け付けていません。