布ナプキン レメディガーデン : ご注文・商品通販 075-741-8845(平日・土日祝 11:00~20:00)卸・取材・広告について 03-6455-4683(月~金 10:00~18:00)

布ナプキン専門店 レメディガーデン REMEDY GARDEN

ブランド一覧
用途一覧
生地一覧
商品カテゴリー

ご注文・商品通販

075-741-8845

(平日・土日祝 11:00~20:00)

卸・取材・広告について

03-6455-4683

(月~金 10:00~18:00)

HOME > はじめてのかたへ

how to use初心者・洗い方

「肌がかぶれにくくなった!」
「生理のとき、もう痛み止めを飲まなくてもよくなった!」
「量が減ってきた!」「不順が改善してきた!」

布ナプキンを使うと何が変わるの?布ナプキンは薬ではありませんので、使っていれば必ず生理に伴う症状が良くなるというものではありません。 ですが、「肌がかぶれにくくなった!」「生理のとき、もう痛み止めを飲まなくてもよくなった!」「量が減ってきた!」「不順が改善してきた!」と言ってくださる方は、たくさんいらっしゃいます。お友達やご家族に勧めらて買いにきてくださる方も多いです。 それに、布ナプキンを使っていると・・自分の身体と向き合うことができます。「血がドロドロで黒いなぁ。」 「サラサラしてキレイになってきた!」「少しニオイがするかなぁ」など、捨てないで、自分で洗うからこそ、自分の体調や食生活、生活習慣などを振り返ったり・・気をつけるきっかけになりますよ。

「ムレないの?」「モレないの?」「使い方難しくないの?」

布ナプに興味はあるけれど今一歩踏み出せない原因として、不安や疑問がたくさんあるからというのがあると思います。 布ナプキンはその名の通り全て布でできているナプキンですので、通気性を妨げるようなものは使われていません。 感覚としては厚めのパンツを穿いているようなものだと思ってください(^v^) 普段洋服を重ね着してもムレたりしないのと同じです。 汗をかいても布だと吸収・発散してくれます。

全部布ということは、逆にシミてしまったり吸収力が弱くてモレちゃったりしないかな??

確かに布なのでずっと着けたまま取り換えずにいると、そのまましみてくる心配があると思います。 そんな方のために「防水布あり」というものがあるんです。 湿気は排出するけど、水分は通さない「防水布」という布が1枚 入っている商品であれば、取り換えるタイミングがまだ分からない初心者さんでも大丈夫! まず浸みてくることはありません。 伝い漏れや横もれが心配な方はしっかりと密着させてあげるように使って頂ければ大丈夫です。 布ナプを着けたパンツの上にレギンスやタイツ、もしくは紺パン(ブルマのようなもの)などを履いてあげるとズレたりしにくく、漏れが防げます。 それでもまだ心配!という方は一体型などでしっかりとステッチが入っているものだとよりモレを防いでくれるので安心です。

でもなんだか色々難しそう。。。 「種類が多くてどれが一番いいのか分からないんです」「持って帰ったり、洗ったり、私でもできるかな。。。」

などどいったことはお店でも良く聞かれます。種類が多いということは、迷ってしまうという困ったことばかりではありません。 逆に言えば、自分に合った使い方のものに出会えるということなのです。 ライフスタイルや経血の量、体の悩みなどに合わせて「私はこれが一番!」と思えるものに出会えることも布ナプの良い所です。今までこんなに悩んでナプキンを選ぶことなんてなかった方も多いのではないでしょうか。 身体に着けるもの、特にデリケートゾーンに何十年も着けるものだからこそ、優しいものをこだわって使ってあげたいですよね。 自分に合ったものであれば、紙ナプキン以上に手軽に使えることもあるんです。

洗い方や持って帰り方もとっても簡単です。

布ナプキンは血液と反応してニオイを発するような化学物質は一切含まれていませんし、通気性が良いので雑菌が繁殖しにくくなっています。 なので、使用済みのものでも、きついニオイがしたりしません。 ジッパー付のビニール袋などに入れておけば気になりませんよ。 更に袋に入れる前に、アルカリ系の洗剤を溶かした水をシュッとひと吹きしておけば、汚れ落ちもバツグンです! どうしてもニオイが気になる方はそのスプレーにアロマオイルなどを数滴入れておくのも効果的です。

洗うと言ってもゴシゴシ手で洗うのではなく、洗面器やバケツで漬け置きしておくだけなので、意外と手軽なんです。

布ナプキン用洗剤や、重曹などのアルカリ系の洗剤をぬるま湯(35~38度くらい)に溶かし、そこに汚れたナプキンを入れておくだけです。 3時間~半日くらい漬け置きしておけば経血はキレイに落ちますので、あとは洗濯機に入れて洗ってもいいですし、軽く手洗いして干してしまっても大丈夫です。 乾燥機にかけるよりも、天日干しの方が殺菌効果があったり、生地が傷みにくかったりしますのでオススメです。

布ナプキンは全部で3タイプ

一体型ホルダー&パッドホルダー&ハンカチ

布ナプキンは主に上記の3つのタイプに分かれています。
それぞれの特徴を知って、自分の生活スタイルに合った使いやすいものを見つけましょう☆

「一体型」

本体に吸収体が内蔵されている一体型の布ナプキンです。
ウィングにボタンが付いているのでショーツの下で留めて固定 して使います。使い捨てナプキンと同じ感覚で丸ごと交換します。紙ナプキンに形や使い方が似ているので初心者の方に特に おすすめのタイプです。おりもの用のライナーから、軽い日~ 多い日用までサイズは様々。防水布入りであれば、ほぼ紙ナプキンと同じくらいの交換頻度でご使用頂けます。

「ホルダー&パッド」

本体と吸収体が分かれていて、経血量に応じて吸収体が調整できるタイプの布ナプキンです。 こちらもホルダーウィングにボタンが付いているのでショーツの下で留めて固定し、その上に吸収体になるパッドを乗せて使います。 ホルダー肌面には吸収体となるパッドを固定するための紐が付いているので、ずれたりショーツをおろした時におとしてしまったり、ということを防いでくれます。 ホルダーには防水布が入っているものと入っていないものがあるので通 気性重視の方は防水布なしを、モレが心配な方 は防水布入りを選ばれると安心です。
肌に直接触れる吸収体(パッド)だけを交換すれば 良いので、お洗濯や持ち運びの量が少なくてすみ、 慣れるととても楽ちんです☆
ホルダーは固定紐を後ろにしてしまえば 、一体型 のように単体でのご使用も出来ますよ!

「ホルダー&ハンカチ」

パッドの変わりにハンカチを使用します。軽い日は2つ折り、普通の日や多い日は3つ折りなど使用するハンカチのサイズや折り方を変えることで厚みの調整ができます。また、間にパッドを挟むことで微調整も可能です。

上に乗せた吸収体(ハンカチ)だけを交換して使える
ので、外出時はハンカチだけ持って行けばOK!

3つ折りのハンカチは肌に触れていた面だけ汚れて他 の面がキレイな場合は、折り返してキレイな面を出す ことでもう一度使用できるので、外出時など換えの持 ち運びが少なくてすみます。
薄手なのでお洗濯もしやすく乾きも早くラクチン モレが心配な方は防水布入りのホルダーを使用す れば貫通モレの心配もありません。